前の家より3,4度暖かい「呼吸する家」

WB工法の二世帯住宅「呼吸する家】事例

娘夫婦に子供が生まれ、築33年になる平屋を建て替えて二世帯住宅にしました。
大手業者にも見積もってもらったんですが、スズコーさんを知り、地元なら小回りが効くと思って依頼したんです。

WB工法については、依頼後に初めて知りました。住み心地はとてもいいですね。窓を多く作ってもらって、明るいし、私が寒がりなんですが、この家は本当に暖かいです。

冷暖房費が得でコストパフォマンスがいい呼吸する家

以前に比べ、3~4度は暖かいですね。必需品だったアンカも、この冬は使っていません。私のリビングは小さいファンヒーターひとつだけあれば大丈夫です。2階もファンヒーターひとつだけ。エアコンも一応設置しましたが、全く使っていません。それでも夜に帰宅すると暑いくらいなんです。入居が昨年9月だったので、梅雨や夏がどんな感じか楽しみですね。

二重窓でホコリが入らないのもいいですね。周囲が畑で、前はきちんと窓を閉めていてもザラザラと土ボコリが入っていたんです。
まだ一歳の孫のためにも、室内の空気がきれいなのがうれしいですね。本当に快適な家です。