「呼吸する家」建物構造見学会を川崎市で開催します

「呼吸する家」建物構造見学会を川崎市で開催

『呼吸する家』建物見学会を開催いたします。

[開 催 日] 2013年10月12日(土)、13日(日)
[開催時間] 10:00~17:00
[開催場所] 川崎市幸区小倉3-22 >>google map

木材利用ポイント対象住宅

★今回の見どころはココ!!★

木材利用ポイント対象住宅

『呼吸する家』WB通気断熱工法Ver.Ⅲ

 

●今回のイベントは皆さんお待ちかねの設計相談会です!!
 設計や建築に対するお悩みや、聞きたいことなど、
 どんな質問にもお応えしますので、
 ぜひこの機会にお越しください。
 ※売り込みは一切致しません!!

 

↓ 夏の夏の暑い日には、通気口が自動的に開き、自然換気。

床下地面の冷気とともに第二通気層を上層させてハットヘルスから排出される冷却層をつくり、家全体に涼しさをもたらします。↓

呼吸する家 しくみ 夏

◆アンケートにお応え頂いた先着15名様(各日)に
 おいしい『梨』プレゼント!!

◆くじびきで制震ダンパー装置(70万円相当)プレゼント!!

◆ガラポン抽選会でディズニーパスポート等プレゼント!!



★☆★家づくりで成功する秘訣は
   建物見学会に参加し実際に作っている現場を
                見ることです!★☆★

冬は暖かく、夏は暑くなく快適
エアコンをほとんど使われない方が多く
エアコン設置率52%の『呼吸する家』です。
自然に湿気が壁から透過排出されるためにさわやかで
快適に過ごす事が出来ます。

呼吸する家 冬の仕組み

冬の寒い日には、通気口が自動的に閉じて、保温効果の高い住まいになります。第二通気層も保温層となり快適な温かさを保ちながら、透湿性の壁や木材ともに呼吸効果を発揮。健康的な環境を維持します。さらに冬場の結露も最小限にとどめることができます。